INTRODUCTION

- 序説 -

引き継ぐこと、引き継がれることは相反するように見えて一緒なのかもしれません。

約10年前に40か国以上の国を旅した、私のBackpackを引き継ぎ、
彼はいま旅に出ている。

「自分の世界があれば、広い世界なんか見る必要がない」

と彼に言ったことを覚えている。

意識が高いとか低いとかどうでもよくて、

“単純に自分の好奇心を満足させたい”
旅なんてそんな単純な理由でいいんだ。

彼はこれから出会うであろう些細な出来事でもその国の精神性に驚き、
逆に日本人の精神性もそこから見出すのでしょう。

「単純に自分の好奇心を満足させたい」
という彼の言葉に、
そして、
彼が感じる感覚に
私たちは、改めて自分たちの精神性を再確認出来ればと思う。

Taken over the Backpack (引き継がれるバックパック)

kagelow Mt,Fuji Hostel Kawaguchiko
代表 米林琢磨